たらふくニュース

肥料を作っています

こんにちは。園長です。
来年に向けて肥料を作っています。

使うのは、ペレット製造機「ペレ吉くん」(吉ってすごい)。

img_3914

今回は大豆と米ぬかをつかったペレットを作ります。

精米機からでた米ぬかと、くず大豆を水に浸してやわらかくしてつぶしたものを、攪拌します。

img_4119

水分調整がポイントです。多いと発酵しすぎるし、少ないと固まりません。

気持ちいいくらいにボロボロ出てきます。べちゃっとしていたらやり直し。

img_4121

img_4122

むしろの上で数日乾燥させます。

img_4128

パラリとなったら(水分10%くらい)出来上がり。紙袋に入れて保管します。

田植の後に施用します。その前に肥料成分分析しないと。

img_4129

なにかと時間がかかりますが楽しみは取っておくということで。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

園長拝

 

千年続く村の農家よりお米の直販を行っております。
つじ農園「たらふく」をたらふく食ってください。
Rice for your hearts content, Tarafuku rice farm
www.tarafuku.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です