たらふくニュース

ネリカ(NEw RIce for afriCA) 栽培経過~播種編

こんにちは。園長です。
以前、ネリカ米の栽培についてご紹介しましたがもうこんなになっています。(写真)すくすく育っていますので、ここまでの経過をご紹介します。

4/12 種まき
水稲の種まきがすべて終わった後に行いました。今回の種はわずか1000粒ですので、育苗箱の中で余裕をもって育てて、苗を大きくしてから移植(田植)しようという計画です。以下栽培計画。

田植予想日:5/15
目標葉数:5葉成苗
粒数/箱:250箱
消毒:温湯消毒

まずは、種籾を温湯消毒します。60℃のお湯に8分漬けてその後急冷。これでいもち病などの病原菌を死滅させます。ポットのお湯と水を使います。薬液は使わないのでコストもかかりません。

次に育苗箱に土を入れて、その上に網をかぶせて種籾を均等に置いていきます。

ネリカ米は長粒米なのでたねも長いですね。

種を置いたら水をたっぷり入れます。1L/箱を目安に。

また土をかぶせて出来上がり。培土は通常の水稲で使うものを使いました。化成肥料(育苗に必要な窒素分)がはいっています。

わいわい言いながらやってるまに終わりました。

今回はここまで、次回は苗の様子です。

園長拝

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です